新着情報|鼎泰豐「ディンタイフォン」
2018.05.14
季節のおすすめメニュー「冷製麺フェ・・・

季節のおすすめメニュー「...

鼎泰豐「ディンタイフォン」
2018.01.24
【新店舗オープンのお知らせ】鼎泰豐・・・

2018年2月9日(金)に、国内19店舗目となる

鼎泰豊シャポー船橋店がオープンします。

鼎泰豐「ディンタイフォン」
2017.12.15
期間終了いたしました。

販売終了いたしました

鼎泰豐「ディンタイフォン」
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
鼎泰豐(ディンタイフォン)は小籠包が看板メニューの点心料理店です。1958年に台湾台北市で食用油を取り扱う油問屋として創業した鼎泰豐は1972年に小籠包を始めとする点心料理の販売を始めました。
鼎泰豊の小籠包は地元の皆様を中心に美食家達の評判を呼び、新聞や雑誌のグルメコーナーでも紹介される人気レストランとなりました。1993年にはニューヨークタイムズ紙で「世界の人気レストラン10店」の1つにも選ばれ、一躍知名度が上がり、台湾国外からも多くの観光客が来店する世界的なブランドとなりました。
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
鼎泰豐の小籠包や点心は、熟練した点心師の技を結集させ、味・形・品質にこだわりを持ち、ひとつひとつ包みあげています。
小さく端正な姿に仕上げた小籠包は鼎泰豐伝統の形。
美しく折られた18のひだ、スープや具が透けてみえるほど薄い手作りの皮、その皮の中にこめた旨味が凝縮した肉汁は絶品の味わいです。
美味しさの追求のため、小籠包の作り置きは一切しておりません。
本国の点心師から、日本の点心師へ継承されたたしかな技と味をご堪能ください。
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
ディンタイフォンについて|鼎泰豐「ディンタイフォン」
台湾・台北市内に本店を置く鼎泰豐は、1996年海外出店1 号店を新宿髙島屋10階(現在12階)にオープンいたしました。
当時日本ではあまり馴染みのなかった小籠包は多くのお客様にご好評いただき、瞬く間にブームを巻き起こしました。
さらに、その美味しさは世界から認められ、日本各地、アメリカ・中国・シンガポール・インドネシアなど現在では世界10カ国110店舗以上に広がるグローバルなブランドとなりました。
我々、鼎泰豐は今後もお客様のご満足を第一に、今後もクオリティーとサービス向上、安心、安全にこころがけさらなる美味しさを目指します。
メニュー|鼎泰豐「ディンタイフォン」
台北本店と変わらぬ味の「小籠包(ショウロンポウ)」をはじめ、若い方からご年配の方まで、年代を問わず幅広い方に絶大な人気をいただいている「鼎泰豐の味」をぜひ一度ご堪能ください。※店舗によりメニューが異なります
  • 小籠包

    4個:605円

    6個:908円

  • トリュフ入り小籠包

    4個:1,944円

    6個:2,916円

  • 野菜と豚肉入り蒸し餃子

    4個:692円

    6個:1,037円

  • えびと豚肉入り焼売

    4個:735円

    6個:1,102円

  • 鶏肉蒸しスープ

    756円

  • 鶏肉の紹興酒漬け

    756円

  • 青菜の炒めニンニク風味

    864円

  • パイクー

    972円

  • 牛肉麺

    1,350円

  • えび入りチャーハン

    1,188円

アレルギー情報はこちら